Welcome to The Jones Gazette

2019-10

今年のカンヌは女性パワーUp? - 2014.05.22 Thu


カンヌ国際映画祭も早や9日目。

朝の情報番組で、日本の河瀬直美監督の『2つ目の窓』が今年度の作品中

一番長い(12分間)のスタンディングオベーションで高評価を得たと報じられました(#^.^#)



総勢9名のメンバーを束ねる今年の審査委員長は、ニュージーランド出身の監督ジェーン・カンピオンさん

(1993年に『ピアノ・レッスン』で女性としては初めて「パルムドール(最高賞)」を受賞)。

9名の審査員のうち5人が女性で、河瀬監督には追い風?といった記事も出ています。

 CinemaCafe.net : 河瀬直美に追い風? 審査員長が宣言、女性視点「重視されるべき」



日本人としてはぜひとも河瀬監督に頑張ってほしいものですが(#^.^#)

館長としてはトミーさまにも負けてもらいたくないという複雑な気持ちでございます(^^ゞ



日本のニュースにも、『 The Homesman 』について記事がUpされています。

 Warkerplus : トミー・リー・ジョーンズ監督の新作『THE HOMESMAN』が第67回カンヌ国際映画祭のコンペに登場


 日本経済新聞Web刊 : 現代を映す西部劇 トミー・リー・ジョーンズの快作 カンヌ映画祭リポート2014



『日本での公開は未定だが、ぜひ公開してほしい作品の一本だ。』 Warkerplusより


まさしくそのとおり~ 



僕の作品も女性の映画なんだ

↑ 押していただけると嬉しいです(^^)
↓ 励みになります<(_ _)>

関連記事

● COMMENT ●

Eve@館長さん、こんにちは!

トップページのトミー様の表情、すごくいいです!!素敵なお写真ですね(^_^)

レッドカーペットのレポ、たくさん写真をアップして頂いて、嬉しかったです。
ニヤニヤしちゃいましたよ。

今回の動画を見て、『2つ目の窓』に興味が湧きました。見たいです(^_^)

♪♪(*´▽`*)ノ゛

たまねぎ様
こんにちは♪ コメントありがとうございます!

そうなんですよ~ 一目でやられちゃいました~♪♪(*´▽`*)ノ゛
珍しく柔和なお顔で(爆)

画像編集頑張りました(*^^)v 喜んでいただけて何よりです!

『2つ目の窓』、主人公の親子は実の親子さんだそうで・・・
奄美大島が舞台というのもたまねぎさんにはポイントですか?(^^)
コメできないのでこちらで・・・(^^ゞ
屋久島お疲れさまでした。ママ友が、昔訪れて「永住したい」って言ってました。
南は鹿児島本土までしか行ったことがない私。
両島共、一度は訪れてみたいところです(#^.^#)

Eveさん、こんにちは!

記事の紹介ありがとうございます!
The Homesman,実は英語の記事は全く読めないので、今回日本の記事を読んで、
ああ〜そういうストーリーなのねとやっと理解できました(^◇^;)

3Bに似ているようで似ていない、今回は女性の物語なんですね。
審査員に女性が多いということで、審査員も務めたことのある河瀬監督にちょっと有利な流れなのかもしれませんが、トミーさまの作品も女性を描いているという点、高く評価されることを願います!
パルムドール受賞できますように(^人^)

追伸、一つ前のカンヌ動画集、Eveさんの紹介文にニヤリとしながら見ました〜!
photocallから始まって、上映、会見と当日はすごく大変そうでしたね。
トミーさま、結果発表までカンヌを楽しんでいらっしゃるといいなぁ( ´ ▽ ` )

(;^_^A

みぃこ様
こんばんは♪ コメント嬉しいです~いつもありがとうございます!

>記事紹介
すみませんっっ、  私がちゃんと訳せればいいのですが(;^_^A
情けない館長で~(/_;) 
なので必死に検索して情報をお届けするようにしています^^;

>3Bに似ているようで
3Bもそうですが、時代的にロンサム・ダブを思い出します(^^ゞ
あれは素晴らしかった・・・

>紹介文
トミーさま、日本式の深々お辞儀がすっかり板についたというか(笑)
2005年の東京国際映画祭の時もそうでしたが、実に丁寧に・・
そんなに深々と頭下げると危ない~(爆)


管理者にだけ表示を許可する

『The Homesman 』 あれこれ «  | BLOG TOP |  » カンヌ国際映画祭映像集

プロフィール

Eve@館長

Author:Eve@館長
ご訪問ありがとうございます。
トミー・リー・ジョーンズ氏の
ファンサイト「The Jones Museum」の館長Eveと申します。

The Jones Museum

本館は諸々の事情により更新が
止まっておりますが、
The Jones Museum 発行の
「トミーさま☆かわら版」を
どうぞよろしくお願いいたします。
神奈川県川崎市在住・50代女性

※尚、当ブログで使用している画像の著作権・肖像権は、画像元である各サイト・出版元に属します。
個人で楽しむのを目的としていますので、著作権等を侵害するものではありません。ご了承ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Tommy (65)
Event (27)
CM (95)
映画関連 (41)
The Family (Malavita) (20)
Hope Springs (22)
Lincoln (23)
Emperor (26)
MIB3 (20)
新作映画 (8)
TV-Movie (6)
The Homesman (40)
ご挨拶 (20)
未分類 (11)
Criminal (21)
JASON BOURNE (25)
Mechanic Resurrection (16)
Just Getting Started (6)
Shock and Awe (1)

月別アーカイブ

12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

Tommy's DVD&Blu-ray

RSSリンクの表示