Welcome to The Jones Gazette

2017-04

『沈黙の戦艦』 BS日テレに登場 - 2017.04.11 Tue

悪役 Tommy 再び!(いや、何回目?(^^;)

『沈黙の戦艦』が、4月15日(土) 19:00~ BS日テレに登場です(^^)

 allcinema:沈黙の戦艦(1992)

2014年の記事をどうぞ。まとめ画像もあります  2014年12月22日記事

*画像 クリックで、BS日テレ- 映画ラインナップへ



予告編  クラシックって・・・(^^; まぁ確かに25年前の作品ですから。


Movie Clip 元CIAなので頭は良いです(* ̄∇ ̄*)



何度もTV放映されているし、最後に壮絶なやられ方をするのでアレなんですが

放送されるとやっぱり観てしまうんですよね~( ̄∇ ̄*)ゞ

でも、たまには違う作品もやってほしい・・・


この頃はまだキレッキレの40代!

↑ 押していただけると嬉しいです(^^)
↓ 励みになります<(_ _)>

『ボルケーノ』 BS朝日に登場 - 2017.04.07 Fri

4月8日(土) 午後 9:00~ BS朝日サタデーシアターにて『ボルケーノ』が放送されます(^^)/

*画像 クリックで、BS朝日- 映画ラインナップへ


 allcinema:ボルケーノ(1997)


画像をまとめてみました(#^^#)  *画像はクリックで拡大(別窓)

Volcano-Mix.jpg


予告編




ツッコミどころ満載な本作ですが(笑) allcinemaさんの解説にあるように

「主人公の危機監理局局長をはじめ、学者、警察官、消防士、地下鉄職員たちが

どんな状況下にあっても己の仕事を全うするというプロフェッショナル魂」が見所

娘を助けるために全力疾走するトミーさまも必見です (* ̄∇ ̄*)


生意気な娘・・でも守る!

↑ 押していただけると嬉しいです(^^)
↓ 励みになります<(_ _)>

St Patrick's Day と 逃亡者 - 2017.03.17 Fri

本日3月17日は『聖パトリックの祝日 St Patrick's Day』 。

 Wikipedia:聖パトリックの祝日

シカゴ川を緑色に染め上げる風景で有名です。


このようにして川を緑にするんですね~(#^^#)




シカゴ川を緑色に染め上げ、パレードが大々的に開催される・・・・といったら

トミーファンならば必ず思い出すのが『逃亡者』

Wikiの「聖パトリックの日が描かれている作品等」にも『逃亡者』がちゃんと記されています。

こんな興味深いコラムを見つけました (^^)

「なぜ、『逃亡者』でキンブルはセントパトリック・デーのパレードに救われるのか?」

 US shimbun.com コラム:樺沢さんの精神医学的アメリカ考察


 このシーンの後、パレード内「鬼ごっこ」(笑)へと続きます。



DVDをキャプチャーしてみました(^^ゞ

*画像はクリックで拡大、再クリックで閉じます
トミーさま扮するジェラードは、ハリソン・フォードさん扮する頭の良い(笑)キンブルに

パレードの人混みを利用して逃げられてしまいますが、トミーさまとにかくカッコいい!

紺のロングコートにジーンズ、赤いマフラーをなびかせて疾走する姿はたまりません


トミーさまが全力疾走するシーンがある作品って・・・

もしかして2003年のハンテッドが最後?


ファッションにも注目してほしい

↑ いつもクリックありがとうございます(^^)
とっても励みになります<(_ _)>

ハッピィ ハロウィ~~ン ♪ - 2016.10.30 Sun


ハロウィーンは31日ですが、巷では昨日・今日が本番みたいなものなので (^^ゞ

昨日からTOP画像をハロウィーン仕様にしました(3日間限定)。

昨年のハロウィーンの記事でUP済みですが、カードにしただけだったので今年はTOPにしてみました。

いやぁ~大きな画像にすると迫力ありますね~(笑)

3日間だけですのでご辛抱くださいませ ( ̄∇ ̄*)ゞ


コウモリ 繋がりで毎年『バットマン・フォーエヴァー』から

トゥーフェイスのトミーさまをUpしてますが、作品内でもハロウィーンのシーンが登場します。 

それがこちら 



トゥーフェイス登場シーンがこちら


わたくし、初めてこの「Blast him!」シーンを観た時に吹きました(爆)


撮影シーン・インタビュー等がこちら


トミーさまは1995年6月に『バットマン・フォーエヴァー』のプロモーションで来日なさっています。

当時の新聞社のインタビューで

『「漫画の悪役なんて、と思い、最初は、よく考えないで断ったんだ」とジョーンズは話す。

「でも、11歳の息子がやってほしいと言うので考え直した。息子や彼の友達にとって、

バットマンは、とても大事な存在だと気付き、役に興味を持ち始めた。

世界中の子供に喜んでもらえる役ができるのは魅力的ですよ。」』

本館の来日特集もよろしかったらご覧ください(#^^#)

 The Jones Museum:1995年来日特集

『Batman Foever』20周年特集記事もよろしかったら(^^ゞ

 2015年6月22日記事


さぁて、テンションなトミーさまを久しぶりに拝見するとしましょうか


役には敬意を持って向き合うんだ

↑ 押していただけると嬉しいです(^^)
  励みになります<(_ _)>

『Highway 61 Revisited』 by Bob Dylan - 2016.10.15 Sat


今年のノーベル文学賞にアメリカのシンガーソングライター、ボブ・ディランさんが選ばれましたね

 NHK NEWS WEB:ノーベル文学賞にボブ・ディラン氏

 RO69ニュース:ボブ・ディランはこうしてノーベル文学賞受賞に至った


失礼ながら、私はディランさんと同年代のバリーちゃん(Mr.Barry Manilow)の大ファンなので

ディランさんの曲はあまり聴いたことがないのですが トミーさまの映画に登場する歌がありまして・・

今日はその歌について書きたいと思います(^^ゞ

映画は2003年5月公開の『ハンテッド』

 allcinema:ハンテッド(2003) THE HUNTED

冒頭と最後に、ボブ・ディランさんの「追憶のハイウェイ61」 (Highway 61 Revisited/1965) の

歌詞が引用されています。朗読はカントリーミュージックのジョニー・キャッシュさん(主題歌も)

endcredits-hunted.jpg

『映画冒頭、真っ暗なスクリーンの奥から響いてくるカントリー歌手ジョニー・キャッシュの朗読、

ボブ・ディランの名曲 <追憶のハイウェイ61> からの一節である

「アブラハムはたずねた、”どこで息子を殺せばいい?” / 神は答えた、”61号線の上で”」。

いかにもウィリアム・フリードキン監督の新作にふさわしい、神秘的なオープニングと

いうべきではないだろうか』    ― ハンテッド オリジナル・サウンドトラックより抜粋


引用されている歌詞はこちら

Oh God said to Abraham, “Kill me a son”

Abe says, “Man, you must be puttin’ me on”

God say, “No.” Abe say, “What?”

God say, “You can do what you want Abe, but

The next time you see me comin’ you better run”

Well Abe says, “Where do you want this killin’ done?”

God says, “Out on Highway 61”

この歌詞を和訳してくださってるかたのサイト  山羊の頭の日記 :ディランの歌詞を翻訳する

こちらのレビューをぜひ(^^)  ダッド:映画ギーク佐藤光の「ハンテッド」レビュー

全歌詞はこちら

*画像 クリックで、『The Official Bob Dylan Site』 Songs : Highway 61 Revisitedへ



映画では朗読だけだったので、どんな曲か探してみました(^^ゞ


Bob Dylan - Highway 61 Revisited 投稿者 MusicTheBest


こんな曲だったんですね・・・ すみません、初めて聴きました(^^;

劇場で10回観た「ハンテッド」 

今回の記事をUpするにあたり、また観てしまいました・・・



何度観ても泣ける・・・




Mr.Dylanおめでとうございます!

↑ 押していただけると嬉しいです(^^)
  励みになります<(_ _)>

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Eve@館長

Author:Eve@館長
ご訪問ありがとうございます。
トミー・リー・ジョーンズ氏の
ファンサイト「The Jones Museum」の館長Eveと申します。

The Jones Museum

本館は諸々の事情により更新が
止まっておりますが、
The Jones Museum 発行の
「トミーさま☆かわら版」を
どうぞよろしくお願いいたします。
神奈川県川崎市在住・50代女性

※尚、当ブログで使用している画像の著作権・肖像権は、画像元である各サイト・出版元に属します。
個人で楽しむのを目的としていますので、著作権等を侵害するものではありません。ご了承ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Tommy (57)
Event (25)
CM (84)
映画関連 (38)
The Family (Malavita) (20)
Hope Springs (21)
Lincoln (23)
Emperor (26)
MIB3 (17)
新作映画 (6)
TV-Movie (6)
The Homesman (38)
ご挨拶 (15)
未分類 (9)
Criminal (20)
JASON BOURNE (25)
Mechanic Resurrection (16)

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

Tommy's DVD&Blu-ray

RSSリンクの表示